top of page
  • 執筆者の写真小杉

是非体験してほしいイベントです




京都の染め屋さんへ3回目の訪問をしてきました。変わらない話しぶり。変わらない優しい笑顔。そして凄まじい色合わせの技術。何度見ても驚かされます。

色見本を見て粉状の染料を3〜4色匙(さじ)ですくい取り調合。計量はせず全て目分量。 ザルに入れた染料をボイラーで沸かした熱湯に溶かしその中に白生地を何度もくぐらせる。 程よくして生地の一部をボイラー管に押し当てて乾かし色を確認し染料を耳かき一杯ほど足して調整し完成。

一つの色は3〜4色を調合して完成。何度も染料をくぐらせることでムラを無くす。薄めの色を何度も染め重ねて目的の色に合わせていく。染めている間は生地が濡れていて色を確認出来ない。まるで暗闇の中で作業。最初の調合で9割程度色を合わせその後1、2回の調整で完成。それはまさに神業。

1反を約1時間程度で染め上げるその工程をお着物がお好きな方には是非見ておいてほしい。80歳を超えて今も第一線で活躍されている職人さん。60年以上かけて磨き上げたその技を目の前でご覧いただける企画を立てました。

京都の染屋さんへご案内します。その場所で選んだ白生地(絹100%)を職人さんが目の前で染めてもらえる企画です。ご希望の色に染め上がる瞬間、着物が生まれる瞬間をご体験下さい。

価格

色無地 袷お仕立上げ価格

175,450円

白生地(絹100%)+染め代+

裏生地代(胴裏地と同色八掛地)+

手縫い仕立て加工代

納期 約50日

お仕立が不要の場合

140,250円

白生地(絹100%)+染め代+

裏生地代(胴裏地と同色八掛地)

納期 約15日

お仕立と裏生地不要の場合

123,750円

白生地(絹100%)+染め代

納期 約15日

イベント内容

京都駅の現地集合となります。そこから染屋さんまで電車にてご案内致します。京都までの交通費や宿泊費は各自実費となります。白生地は事前に当店でお選びいただける他、当日染屋さんでもお選びいただけます。色見本帳より色をお選びいただき職人さんがその場で染めていただきます。匠の技をお楽しみ下さい。

染め上がり後は仕上げ加工をしたのち後日納品となります。

スケジュール

午前コース 10:00〜12:00

午後コース 14:00〜16:00

定員

各コース 1〜2名

申し込み

ご希望の参加日と参加コースをお知らせ下さい。染屋さんとスケジュール調整を致します。申し込みから一週間程度で結果のご連絡を致します。ご希望にそえない場合もございますので予めご了承下さい。

申し込みフォーム

お支払い

お支払いは染め上がり確認後に

カード決済にてお願いします

(店頭もしくはメールにて)

お問い合わせ

048-520-2436

10:00〜18:30/月曜と火曜定休

この企画をご提供出来る時間は限られています。一人でも多くの方にご参加ご体験いただきたいと思っております。お着物仲間やお知り合いにもこの情報をお知らせいただけたら幸いです。

閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page